テクニカルノート

  1. 私流ロングジグについて|テクニカルノート

    『私流ロングジグについて』 昨今、ロングジグが大流行であるが、私なりの解釈で話をしたいと思う。1) 概論現在。世のショップには沢山のロングジグが販売されているが、大きく三つに分類できると思う。一つ目は従来型のテールヘビーなタイプである。

  2. ベイトリール&スピニングリール|テクニカルノート

    永井誠一が語るベイトリール&スピニングリール(必然性が生んだリールの選択)この何年かの間でジギングタックルの進化は凄まじい物がある。例えばベイトリール。此処10年程で海のルアーフィシングの中でも「ジギング」と言われるジャンルの釣りに使うベイトリールの進化、進歩には特に目を見張る。

  3. 7人のジガーが熱く語るテクニック

    ■永井誠一が語る ベイトリール&スピニングリール(必然性が生んだリールの選択)■昨今注目のロングジグ!ロングジグの名手浅井陶太が語るスーパーメソッド。■ジギングを「しんどい釣り」と思っている貴方。ちょっと待った!異端児、池ひろとが語るスロージャークとは。

TOPICS 最新記事

  1. 3e591e83-s
    2011年11月12日にJ.I.G.協力の丹後ジギング&根魚講習会が開催されました今回はビクトリー2...
  2. a57db678-s
    去る10月10日今回、講習会にあたって協力頂いた船宿さんはジギングフェスティバル等J...
  3. sato-300
    いよいよ開催が迫って参りました10月10日(月)の丹後講習会ですがJ.I.G.のスタッフ追加参加決定...

ARCHIVE

ページ上部へ戻る